お知らせ

news

なぜ?日本語を話せるのか?

長田組で働くインドネシアの実習生は現場でも会話もできますし、日本人の社員とも普通にコミュニケーションを図ることも出来ています、社内スタッフとの日々の出来事を日記で伝え、間違った箇所を訂正して返信したり、本人たちもスマートフォンで検索したりして日々勉強しています。

2期生においては、来日して約半年あまりで写真をみてもわかるように、立派な職人への成長しております。

社長の「日本での父親」との気持ちが彼らたちに伝わっているからではないでしょうか?

インドネシアの実習生
インドネシアの実習生