長田組ブログ

blog

ワイヤーロープの略号とは?「O/O」の見方?

鉄骨工事に使うワイヤーロープには「略号(りゃくごう)」があることはご存じでしょうか?

ワイヤーロープとは鉄骨工事の荷吊り作業に使う金属製のロープのことです。

ワイヤーロープには、どれも「略号」がつけられています。

「略号」があることで、そのワイヤーロープがどんなスペックかを一目で理解することができます。

では、ワイヤーロープの「略号」とは一体どんなものでしょうか。

今回は ワイヤーロープの略号とは・「O/O」の見方 についてわかりやすくご紹介します。

ワイヤーロープの略号とは何か?

ワイヤーロープの略号とは一体何かご存じでしょうか?

ワイヤーロープの略号を一言でいうと「ロープグリースの種類・ワイヤーロープのより方を略して表したもの」です。

略号があることでパッと見て、どんなワイヤーロープかがわかります。

略号の見方とは?

略号はパッと見「O/O」などと記載されてあり、ワイヤーロープに詳しくない人からすると全く理解できません。

こちらで詳しくご紹介します。

①ワイヤーロープの略号の例

通常、ワイヤーロープの略号は以下の表のように記載されています。

〇ワイヤーロープの略号の例

グリースの種類
O/OC/OO/SC/S
メッキG/OGC/OG/SGC/S

「O/O」の見方は、「/」を挟んで、左右を見ます。

➁「O/O」の左側の意味とは?

左側には「O」「C」「G」の3種類の略号があります。

一般的に「O/O」の左側の意味は、オイルの種類を表しています。

❶「O」とは何か?

「O」とは「Oil」の略号で「赤ロープグリース」を表しています。

赤ロープグリースとは、特殊なろう類を主成分とするグリースのことです。

また「メッキなしの赤ロープグリース」という意味もあります。

❷「C」とは何か?

「C」とは「Composition」の略号で「黒ロープグリース」を表しています。

黒ロープグリースとは、アスファルトのような特殊瀝青質分を主成分とするグリースのことです。

また「メッキなしの黒ロープグリース」という意味もあります。

❸「G」とは何か?

「G」とは「Galvanized」の略号で、こちらは「メッキ」を表しています。

ただし、オイルは赤ロープグリースが使われています。

➂「O/O」の右側の意味とは?

右側には「O」「L」「S」の3種類の略号があります。

一般的に「O/O」の左側の意味は「より方」の種類を表しています。

より方とは「ワイヤーロープのひねり、ねじり」のことです。

❶「O」とは何か?

「O」とは「Ordinary Lay」の略号で「普通より」を表しています。

普通よりとは、ロープのより方向とストランド(金属線の束)のより方向が逆方向によられているより方のことです。

❷「L」とは何か?

「L」とは「Lang Lay」の略号で「ラングより」を表しています。

ラングよりとは、ロープのより方向とストランド(金属線の束)のより方向が同一方向によられているより方のことです。

❸「S」とは何か?

「S」とは「Sより」を表しています。

Sよりとは、ストランドの束が「右より」になっていることです。

❹「Zより」の略号はありません。

略号の考え方は、基本が「Zより」がメインと考えられています。

そのため「S」がない場合は全て「Zより」となります。

Zよりとは、ストランドの束が左よりになっていることです。